読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZIG ZAG WALK

おもしろきことは,よきことなり。

不変なものはない

思ったこと

テレビを見ていたら,今と昔で学校の授業で教えている内容が違うことについての特集があった。

「いい国つくろう鎌倉幕府」で覚えた鎌倉幕府の成立は1192年ではなくて1185年が有力だとか,645年は大化の改新ではなくて乙巳の変であるとか,最古の猿人アウストラロピテクスではなくてなんとかチャンデンシスとか・・・。十数年前に学んできた内容と異なってきている。

さらなる新事実が発見されたり,詳しい研究により通説が覆されたりと,時の流れによって移り変わるものだと改めて思った。歴史はおろか科学ですら不変なものはないのだ。

あのときこう習ったのだからそれが正しい,今のことはわかったが私は昔のままででは,いずれ取り残されてしまう。

過去は過去,現在を生きる者として知識・考え方などをはじめ常に新しいものに柔軟にあわせていく必要がある。