読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ZIG ZAG WALK

おもしろきことは,よきことなり。

正解が欲しい

どうも最近は公私ともどもスピード感が重視されつつあるように思える。

そのためか,過程は置いておいてとにかく早く結論を求めるという状況によく出くわす。

現代は,負の視点で言えば処理しなければならないことも増えたが,正の視点でも選択肢が限りなく増えた。処理できる能力にも,また,時間にも限りがある人間にとってはどちらも悩みの種であり,これらから解放されるためにすぐに答えが欲しいというのはわかる気がする。

一方,変数が増えたことで,唯一の正解を見つけることが専門家であっても難しくなってきている。「正しい」答えはなかな手に入らない。

他者のみに頼るでのはなく,自分で考えある程度納得できるものが結局のところ自分にとっての「正解」なのだが,就職するまで〇✖で十数年以上過ごしてきた思考回路を変えるのは骨の折れる作業であると自分のこととして考えても思う。