ZIG ZAG WALK

おもしろきことは,よきことなり。

【延岡妄想日記】花のホワイトヴァイス

L’Arc~en~Ciel の「flower」を思い出した。

 

穏やかな昼下がり。

まだ眠い。

白い壁に空いた窓枠。

流れる風にカーテンがゆらゆらとゆれていて,ときおり外の暖かさを受け入れてくれる。

一緒に流れ込んでくるのは,ほのかに匂う優しい香り。

湧いてくるのはエレガントさではなく,柔らかで清々しい,さわやかなイメージ。

ベッドから起きあがった窓の外は,青空の下に純白の花が一面に咲き,太陽の日差しを浴びている。

その中にたたずむ人影。

花々に溶け込んでいきそうな白色のワンピースから伸びる手は,翔んでいかないように頭の麦わら帽子を押さえている。

こちらを向いているのか,あちらを向いているのか。

その目線は見えない。

 

彼女は今どこで何をしているだろう。

 

そんな気分にさせてくれる宮崎ひでじビール

f:id:boubilog:20170308232555j:plain